6/15(金)、サッカー教室第5回目は「尾崎幼稚園」でした。

年長児52名を対象に、白川コーチ、米元コーチが指導しました。

本日サッカー教室に参加してくれた園児たちは5/25(金)に引き続き2回目の参加となりました!

今回の教室は準備体操、おにごっこ、ボールを使ったメニュー、最後にゲームという流れで行いました。みんな2回目の参加ということでコーチたちはゲームの時間を前回より多くとり、サッカーの大まかなルールを理解してもらったり、ゴールした時の嬉しさを感じてもらうように計画していました。

ゲームは、計6チームに分かれ行いましたが全6チームそれぞれ2ゴール以上獲得しており前回からの成長が感じられました。園長先生から、幼稚園でもサッカーをして遊ぶ時間があるとお伺いしたので前回から今回までに練習をして、来てくれたのだと思うととても嬉しくなりました。

教室が終わると先生方が塩分補給の飴を園児たちに渡しており、それを園児たちがコーチたちにも「はい!どうぞ!」と分けてくれ、この短時間でサッカーを通して園児たちとの距離を縮められたことがとても印象に残っています。

本日は元気いっぱいに参加してくれた尾崎幼稚園の皆さん、関係者の皆さん、誠にありがとうございました。